子供のすそわきが対策

P

遺伝によってアポクリン汗腺の数は受け継がれるので両親が共にわきがの場合、子供のアポクリン汗腺の数も多くなる傾向があります。

 

そうなると、当然ながら子供でもワキガだけではなくすそわきがにもなることがあります。

 

子供のすそわきがの原因は性別や年齢によってやや異なるものの、やはり汗や尿、菌などが交わることによって臭いを放ちます。

 

年齢が低いほどおしっこした後に拭き方が足りなかったり、寒い時にはタイツや毛糸のパンツを履くことによって蒸れやすくなることによって、臭いが強くなります。

 

子供の場合は親が食事の管理ができるので栄養の偏りが少ないもの、肉類や乳製品といった食事のメニューによっては臭いが強く出ることがあるので乳製品、肉系はできるだけ控えるようにしてあげましょう。

 

子供の場合新陳代謝もよく運動や遊びで外に出るとすぐに汗をかくので、皮膚に菌が付きやすく、汗によって繁殖しやすいです。

 

体を洗う時には、摩擦でゴシゴシしやすいタオルを避けてスポンジで優しく洗うように指導し、爪で引っ掻いたりしないように小まめに爪を切るようにチェックしましょう。

 

また汗を掻きやすい時期にはシャワーの回数を増やしやり、通気性の高い下着や洋服を着るようにし、清潔感を保つように工夫をしておきましょう。